送料無料
合計金額 0
レジへ進む

OZIO TABLEOZIO TABLE

ローストチキンで華やかな食卓に

クリスマスの定番料理「ローストチキン」。 デパ地下やスーパーのお惣菜は手軽ですが、手作りは格別。 とても簡単なので、サラダ、前菜といっしょに作って、 華やかなディナーを演出してみてください。

和風ローストチキン

ポイント
しょうがやにんにくには分解酵素、消化酵素が含まれているので、ひと晩つけておくと肉がビックリするくらいやわらかくなります。
和風ローストチキン
icon
材料(2人分)
骨つき鶏もも肉
2本
【調味液】
 しょうゆ
大さじ2
 酒・みりん
各大さじ1
 おろししょうが・おろしにんにく
各1/2かけ
 塩・こしょう
各適量
かぶ
1個
ズッキーニ
1/2本
プチトマト
6個
塩・オリーブ油
各適量
icon
作り方
1
鶏肉は表面の水気をキッチンペーパーでふき取ってジッパーつき保存袋に入れ、調味液を加える。冷蔵庫にひと晩おいて味をなじませる。
2
かぶは茎を少し残して4つに切る。ズッキーニはひと口大に切る。
3
オーブンの天板にオーブンシートを敷き、12、プチトマトを並べ入れる。全体に塩をふり、野菜にオリーブ油をまわしかけ、180度のオーブンで30分ほど焼く。

コブサラダ

ポイント
盛りつけを変えるだけで、いつもと違ったイメージに。彩りがよく、カレー風味のドレッシングが食卓のアクセントになります。
コブサラダ
icon
材料(作りやすい分量)
ゆで卵
2個
モッツァレラチーズ
1/2個
トマト
1個
きゅうり
1本
ブロッコリー
1/2個
生ハム
8枚
ブラックオリーブ
約20個
豆(大豆やひよこ豆など)
50g
【ドレッシング】
 マヨネーズ・プレーンヨーグルト
各大さじ2
 トマトケチャップ
大さじ1/2
 カレー粉
小さじ1
 おろしにんにく
少々
 オリーブ油
大さじ1
 塩・こしょう
各適量
icon
作り方
1
ゆで卵は輪切りにし、チーズは2cm角に切る。トマトは3cm角に、きゅうりは1cm幅に切る。ブロッコリーは小房に分け、塩ゆでする。
2
ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせる。
3
器に1、生ハム、オリーブ、豆を彩りよく並べ、ドレッシングをかける。

アボカドとサーモンのブルスケッタ

ポイント
見た目も華やかなブルスケッタ。アボカドペーストにレモン汁を加えることで、黒く変色するのを防ぐことができ、酸味も加わって爽やかな味わいに。
アボカドとサーモンのブルスケッタ
icon
材料(作りやすい分量)
バケット
1cm幅7枚
スモークサーモン
7枚
クリームチーズ
適量
オリーブ油
適宜
【アボカドペースト】
 アボカド
1個
 レモン汁
大さじ1
 おろしにんにく・塩
各少々
オリーブ油
大さじ1
icon
作り方
1
アボカドは1cm角に切り、ボウルに入れる。レモン汁、おろしにんにく、塩、オリーブ油を加え、アボカドをつぶしながら混ぜ合わせる。
2
バケットにクリームチーズを塗り、1のアボカドペースト、サーモンをのせ、お好みでオリーブ油をかけていただく。
野口真紀先生
レシピ・料理・スタイリング
野口真紀先生
料理研究家。家族の健康を考えた、おいしくて手軽、栄養バランスのよいレシピに定評がある。『きょうのサラダ』シリーズ、近著『オーブン料理 とっておき』(ともに主婦と生活社)など著書多数。

写真/宗田育子