送料無料
合計金額 0
レジへ進む

OZIO TABLEOZIO TABLE

5月の食卓は卵料理のレパートリー

価格が安定していて栄養価が優れた卵。ゆでる、焼く、煮るなどさまざまな料理に使え、火の通し方で自由自在に形をかえる面白い食材です。目玉焼きやスクランブルエッグだけではもったいない! 卵料理をもっと楽しみましょう。

サーモンのソテー タルタルソースがけ

ポイント
ゆで卵は大きめにちぎったほうが“卵”の存在感があっておいしい! たっぷりかけるだけで、いつものサーモンのソテーがごちそうになります。玉ねぎを使うときは水にさらして水気をきって加えて。
タラとじゃがいもの重ね蒸し
icon
材料(4人分)
サーモン(切り身)
4切れ
塩・こしょう、小麦粉
各適量
【タルタルソース】
 ゆで卵
5個
 紫玉ねぎまたは玉ねぎ(みじん切り)
1/2個
 ピクルス(あらみじん切り)
大さじ3~4
 塩・こしょう
各適量
 酢
大さじ1
 マヨネーズ
大さじ4~5
オリーブ油
大さじ1
(あれば)ディル
適宜
icon
作り方
1
サーモンは表面の水けをふき取り、塩・こしょうをして小麦粉を薄くまぶす。
2
タルタルソースを作る。ボウルにゆで卵を手で大きめにちぎり入れ、残りの材料を加えて混ぜ合わせる。
3
フライパンにオリーブ油を熱して1を並べ入れ、両面をこんがりと焼く。
4
器に3を盛り、タルタルソースをかけ、ディルを添える。

新じゃがいものオムレツ

ポイント
「スペイン風オムレツ」の基本は卵とじゃがいも。オリーブ油で揚げるように炒めるとじゃがいもがホクホクに。蒸し焼きにしてふっくらと仕上げ、切り分けていただきます。
タラとじゃがいもの重ね蒸し
icon
材料(作りやすい分量)
5個
じゃがいも
2個
塩・こしょう
各適量
オリーブ油
大さじ4~5
icon
作り方
1
じゃがいもは皮をむいて半分に切り、さらに薄切りにする。
2
ボウルに卵をときほぐし、塩・こしょうをして混ぜ合わせる。
3
小さめのフライパンにオリーブ油を熱し、1を入れて揚げるように炒める。やわらかくなったら、2を入れて全体を混ぜる。半熟になったら蓋や皿を使ってひっくり返し、滑らせるようにフライパンに戻して裏面も焼き、中まで火を通す。
4
食べやすく切って器に盛る。

半熟卵入りトマトスープポルトガル風

ポイント
完熟トマトで作るポルトガルの家庭料理をスープにアレンジしました。卵をくずしながら食べると、卵がトマトの酸味をやわらげてマイルドな味わいに。
タラとじゃがいもの重ね蒸し
icon
材料(作りやすい分量)
トマト(完熟)
5個
玉ねぎ(みじん切り)
1/2個
オリーブ油
大さじ2
塩・こしょう
各適量
4個
オリーブ油・粗塩・イタリアンパセリ
各適宜
icon
作り方
1
トマトは湯むきし、ざく切りにする。
2
鍋にオリーブ油大さじ2、玉ねぎを入れて熱し、玉ねぎがしんなりとなったら1を加えて炒める。
3
水1カップ(分量外)を加え、弱火で10分ほど煮る。粗熱が取れたらミキサーで攪拌してなめらかにする。
4
3を鍋に戻して火にかけ、塩、こしょうで味を調え、卵を割り入れる。半熟になったら器に盛り、好みでオリーブ油をまわしかけて粗塩をふり、パセリを添える。
野口真紀先生
レシピ・料理・スタイリング
野口真紀先生
料理研究家。家族の健康を考えた、おいしくて手軽、栄養バランスのよいレシピに定評がある。『きょうのサラダ』シリーズ、近著『オーブン料理 とっておき』(ともに主婦と生活社)など著書多数。